経済

移動ATM車を導入 - 県東南部で運行開始/南都銀行

テープカット後に除幕された移動ATM車=3日、奈良市南京終町1の南都銀行研修センター駐車場 拡大
車内最後部に設置されたATMと相談ブース=奈良市南京終町1の南都銀行研修センター駐車場 拡大

 南都銀行(奈良市、橋本隆史頭取)は、トラックにATM(現金自動預払機)を搭載した「移動ATM車」の運行を、五條市大塔町と上北、下北、御杖、曽爾4村の県東南部で10日から開始する。同行の店舗がほとんどない同地区の役場や公共施設などを巡回。地域の顧客に対して現金預け入れだけでなく、相談業務や災害時にも現金の預け入れを可能にするなど金融サービスの向上を図る。

 購入したトラック(3トン)を改造し、ATM1台と相談ブースを設置。車両には発電機を搭載し、非常時でも車内の機器類が使え、外部への電源供給もできるようにした。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド