総合

議長に自民・岩田氏 - 副は維新の松尾氏/県会役員

県議会本会議で選出され、抱負を語る岩田議長(左)と松尾副議長=3日、奈良市登大路町の県庁 拡大

 県議会は6月定例会最終日の3日、本会議を再開し、正副議長選挙など役員改選を行った。議長には岩田国夫氏(69)=天理市選挙区、自民党奈良、5期=、副議長には松尾勇臣氏(45)=吉野郡選挙区、日本維新の会、3期=が選ばれた。いずれも初めての就任。

 選挙後に記者会見した岩田議長は「行政改革の提案や情報開示などを推し進め、より良い県政発展を願う県民の負託に応えたい」、松尾副議長も「議会の監視機能を十分に発揮して行政改革に取り組み、議長をしっかり補佐したい」と抱負を述べた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド