スポーツ

男子1500M自由形 種村(天理)が3連覇 - 大会新、男子3、女子1/近畿高校水泳 県予選

【男子200メートル自由形・決勝】大会新を出して優勝した藤岡(天理)は、400メートルリレー第1泳者の100メートル自由形でも大会記録を更新する=スイムピア奈良 拡大
【女子200メートルバタフライ・決勝】自己の大会記録を更新して頂点に立った五島(天理)=同 拡大

 水泳の近畿高校選手権大会県予選第1日は17日、スイムピア奈良で男女16種目の決勝を行い、男子3、女子1の大会新記録が誕生した。

 タイム決勝となった男子1500メートル自由形は、同種目で県記録(15分31秒09)を持つ種村颯太(天理)が15分45秒14の大会新を記録。同種目で大会3連覇を果たした。同200メートル自由形は勝岡篤史(天理)が1分54秒91の大会新で頂点に立った。同400メートルリレーは天理(勝岡篤史、安井健斗、島谷康弘、嶌田薪)が3分32秒83の大会新で優勝。公式記録として計測した第1泳者の100メートル自由形で、勝岡が51秒80の大会新を記録した。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド