社会

街灯を「スマート化」 - 木津川市が実証開始/全国初

遠隔操作で街灯を点灯する担当者ら=1日、木津川市相楽台1の高の原駅周辺 拡大

 センサーを使い、街灯の明るさなどを通行量や時間帯に合わせて調整する「街灯スマート化」のモデル実証事業が1日、木津川市の近鉄高の原駅周辺でスタートした。防犯カメラもネットワークで結び、電力削減と地域の安全づくり実現を目指す。市によると、街灯と防犯カメラを連動させた同様の事業は全国初という。

 京都府が進める「地域産業育成産学連携推進事業」の一環。期間は9月30日までの4カ月間。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ビルベリーの黒酢飲料

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド