総合

区割り法案、国会提出 - 奈良など6県1減

 政府は16日、衆院の「1票の格差」是正に向け、小選挙区定数を奈良など6県で各1減、6県を含む19都道府県の97選挙区で区割りを見直す公選法改正案を閣議決定し、国会に提出した。比例代表の東北、北関東、近畿、九州各ブロックで定数を各1減することも盛り込んだ。6月18日が会期末の今国会中に成立する見通し。公布後、周知期間の1カ月を経て7月に施行される方向だ。

 施行日以降に公示され、全国一斉で実施される総選挙から新しい区割りが適用される。与野党は、定数が減る奈良など6県の候補者調整を本格化させる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド