総合

地域包括ケアを議論 - 桜井で県・市町村長サミット

地方創生と地域包括ケアについて話し合った市町村長ら=15日、桜井市河西の同市立図書館 拡大

 本年度1回目の県・市町村長サミットが15日、桜井市河西の同市立図書館で開かれ、35市町村の首長や県の幹部らが出席。地方創生と地域包括ケアについて市町村長らが意見を交換した。

 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局の唐沢剛・地方創生総括官を講師に招いて講演。唐沢総括官は「地域包括ケアは医療と介護の連携一体化とまちづくりからなる」と説明した上で、「超少子高齢社会を乗り切るには、地域の実状に合った包括ケアしか選ぶことができない」と強調した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド