総合

新緑を快走、48台 - 曽爾にクラシックカー集結

多くの観戦者に見送られて競技コースに向かうレース出場車=14日、曽爾村太良路の曽爾高原ファームガーデン 拡大

 曽爾村で13、14日の両日、自動車イベント「TOYO TIRES第2回スペシャルステージ曽爾クラシック」(同開催実行委員会主催)が開かれた。昨年に続く開催。14日は同村の美しい新緑の中、愛知県ほか近畿一円から参加したクラシックカーや高級スポーツカー計48台が2部門のラリーとヒルクライムで競い、パレードも実施。訪れた大勢の観客を沸かせた。

 表彰式会場の同村太良路の曽爾高原ファームガーデンでは、競技コースに向かう車を約300人のギャラリーが拍手で見送った。会場にもトヨタS800などのクラシックカーが展示され、次々と訪れる観客は盛んにカメラを向けた。

 観戦に訪れた大阪府松原市の公務員男性(56)は「いろいろな車が見られるのが楽しみ」と話す。イベント企画運営会社社長の岡波玲嘉実行委員長(44)は「『自動車は文化だ!』が私たちの合言葉。希少な車も多く、夢や希望を発信したい」。同様に主催の同村職員、宇山充志さんは「車に興味ある人に曽爾村を知ってもらう絶好の機会」と話していた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ローズガーデンの入園招待券

プレゼント写真
提供元:京成バラ園
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド