総合

自分の番号・・・「あった!」 - 公立高一般選抜合格発表

自分の受験番号を見つけて友人と喜ぶ受験生=16日、奈良市朱雀2丁目の県立平城高校 拡大

 県内の公立高校で16日、平成29年度入試一般選抜の合格発表が行われ、全日制は27校37学科・コースの計5495人が合格した。定時制は5校6学科で62人、大和中央通信制課程で81人が合格した。

 奈良市朱雀2丁目の県立平城高校では午後2時、校舎の壁に合格者の受験番号を掲示。自分の番号を見つけた合格者から大きな歓声が上がり、家族や友人と喜びを分かち合う姿が見られた。

 奈良市立富雄中学校3年の松倉一志さん(15)は「(掲示を見るまで)緊張したけど、合格して本当にうれしい。高校ではテニス部に入り、勉強とテニスの両方を頑張りたい」と目を輝かせた。

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド