スポーツ

狭き門突破、王座を - オートバイ国際レースに参加/橿原の埜口遥希

狭き門を突破し「アジアタレントカップ」に挑戦する埜口遥希。バイクは同カップの合間に出場予定の地方選手権で使用するホンダNSF250R=橿原市内 拡大

 オートバイのレース活動をしている橿原市立白橿中学校の3年生で、4月から県立高取国際高校国際英語科に進学する埜口遥希(15)が、アジア、オセアニア地域の才能あるライダーを発掘するための国際レース「アジアタレントカップ」の2017年シーズンに、狭き門を突破して参戦する。今季開幕戦となるタイ大会は10~12日、同国のチャン国際サーキットで開催される。

 同カップは世界選手権を運営するドルナ・スポーツが14年に創設。同カップで認められれば、上級の国際レースはもちろん、最終的には世界選手権参戦のチャンスをつかむことができる。実際に初代王者と2代目王者の日本人2人が、今季そろって世界選手権モト3クラスにデビューする。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

コーヒーフレッシュ20袋セット

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド