社会

移転計画見直し示唆 - 奈良市長 地元協議厳しく/クリーンセンター

 奈良市の仲川元庸市長は6日、3月定例市議会で、同市左京5丁目にある環境清美工場を市東部地域に移すクリーンセンター移転事業について「建設候補地での地元協議が厳しい状況も踏まえ、現実的な方策を選択することが早期に必要」と答弁。計画の見直しを示唆した。

 東久保耕也氏(自民党)の質問に答えた。同問題に関しては森岡弘之(公明党)、内藤智司(改革新政会)氏も質問した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

阪神タイガース公式イヤーブック

プレゼント写真
提供元:阪神コンテンツリンク
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報