経済

地域経済に新活力 - 近畿経産、農政局が県内4件認定

 近畿経済産業局と近畿農政局は24日までに、中小企業と農林漁業者が連携して新商品やサービスを開発する「農商工連携事業」で、県内の事業者などから申請のあった事業計画2件を認定した。国産コンニャク芋を使った低カロリー商品を開発、販売するほか、北海道産黒豆を使用した和菓子も製造、販売する。また、「地域産業資源活用事業」で申請された2件も認定。大和茶の加工品開発とブランド化による全国販売や、はだし感覚に近い屋外用靴下の製造、販売を目指す。

 農商工連携促進法と中小企業地域資源活用促進法に基づく国の支援事業で、本年度3回目の認定。認定を受けた組織は、試作品開発や展示会出展などへの補助、政府系金融機関による低利融資、専門家のアドバイスなどの優遇措置がある。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「須飼秀和ふるさとの詩」展の招待券

プレゼント写真
提供元:BBプラザ美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド