スポーツ

闘志 智弁、挑むぞ連覇 - 攻撃的チーム5、6点取る

センバツ出場の一報を受けて喜びを爆発させる智弁学園ナイン=智弁学園グラウンド 拡大
大会主催者から出場決定の吉報を電話で聞く手塚彰校長=智弁学園高校の校長室 拡大

 第89回選抜高校野球大会(3月19日から甲子園球場)の出場32校を決める選考委員会が27日、大阪市北区梅田の毎日新聞大阪本社で開かれ、県からは昨年、初優勝し、史上3校目の春夏連覇を狙う智弁学園と、高田商が選ばれた。智弁学園は2年連続11回目の出場。高田商は23年ぶり3回目の出場となる。このほか、高校球界屈指の強打者、清宮幸太郎を擁する早実(東京)のほか、昨夏に全国制覇した作新学院(栃木)などが選ばれた。戦力以外の要素を加味する21世紀枠では、不来方(こずかた)(岩手)多治見(岐阜)中村(高知)の3校が選出された。組み合わせ抽選会は3月10日に行われる。

 智弁学園は、昨秋の近畿地区大会準々決勝で大阪桐蔭に4―6で敗れており、期待と不安を抱きながら選考会の結果を待った。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド