社会

糖取り込み病原体撃退 - 「農薬開発につながる可能性」/植物で先端大など発見

 病原体が侵入してくると、植物は自己の細胞の中に栄養分をしまい込んで奪われないようにし、追い払っていることが分かったと、京都大や徳島大、奈良先端科学技術大学院大などのチームが、米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 チームによると、これまで植物に抗菌物質を作り出す防御反応などがあることは知られていたが、「今回の成果は全く別の概念。新たな農薬の開発につながる可能性がある」としている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド