社会

「110番」適切に使用を - 強盗対応訓練も/県警各所で呼び掛け

署員がふんした犯人に対応する銀行員(右)=10日、御所市の南都銀行御所支店 拡大

 県警は「110番の日」の10日、各署で110番の適切な使用を呼び掛ける啓発活動などを展開した。また高田署と同地区金融防犯協議会は、御所市の南都銀行御所支店で強盗対応訓練を実施。管内の金融機関から約30人が参加し、通報の方法などを含め、もしものときの正しい対処方法を学んだ。

 同支店では、犯人にふんした署員2人が拳銃やナイフのようなものを手に入店。「動くな。金を入れろ」などと窓口の銀行員に大声で指示をした。複数の銀行員が対応したが犯人らは「早くしろ。もっとや」などと行員を急かしてかばんを受け取り、立ち去った。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド