総合

観光客4000万人超え - 式年造替など後押し/27年の県内

 県は平成27年の観光客数が前年比8・8%増の4146万人だったと発表した。年間で観光客が4000万人を超えたのは、平城遷都1300年祭が開かれた22年(4464万人)以来で、県が記録を始めて以来、2番目の多さとなった。外国人観光客の増加と春日大社(奈良市)の式年造替の関連行事などが要因とみられる。

 県は31年度までに観光入り込み数4200万人を目標に掲げており、27年の数字はこれに迫る勢い。観光消費額も前年より17・4%増えて1470億円を突破。過去最多額を記録した。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド