総合

「芽吹きの1年」 - 県庁仕事納め知事が訓示

荒井知事が訓示した年内最後の庁議=28日、県庁 拡大

 官公庁や多くの企業で28日、仕事納めが行われた。奈良市登大路町の県庁では年内最後の庁議が開かれ、荒井正吾知事が部局長ら幹部職員約20人に訓示。知事は「前向きに取り組んできたことが一つずつ芽を吹いてきている感じで、いろんなことが実っている。職員の皆さんが何年も頑張ってきた成果だ」と一年を振り返った。

 その上で「一つ一つ地に足の着いたことをしていけば、足は自然と前に進む。来年はどのような状況になるか分からないが、目の前の事項に立ち向かっていけば大丈夫」と新年への決意を述べた。…

▼ 記事の詳細は本誌をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

四季の万葉日本画展の招待券

プレゼント写真
提供元:芦屋市立美術博物館
当選者数:10組20人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド