総合

独自「振興ゾーン」 - 30市町村を指定/県農振地域整備方針

 県は、農地の確保に関する国の基本的な考え方を示す国の「農用地等の確保等に関する基本指針」が改定されたのを受けて、県農業振興地域整備基本方針の改定に着手する。県素案には、荒廃農地の抑制策や県と市町村連携による工業ゾーンの創出などが盛り込まれている。今後、同案をもとに確定案をまとめ、農林水産大臣との協議などを経て、平成29年3月中頃の改定を予定している。

 県の素案は、荒廃農地の発生抑制・再生に向けた県独自の「特定農業振興ゾーン(仮称)」の設定や、県と市町村連携による「工業ゾーン」の創出など、地域振興のための「農地マネジメント」に基づいて確保面積を設定することが骨子。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド