経済

曽爾米 米・食味コンで特別優秀賞 - ブランド化に弾み

特別優秀賞を受賞した萩原さん=曽爾村今井の村役場 拡大

 今年4月に設立した曽爾村の「曽爾米ブランド化協議会」で生産したコシヒカリが、第18回「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」の栽培別部門・水田環境特Aで特別優秀賞を受賞した。今後のブランド化に向けて追い風となりそうだ。

 受賞したのは協議会長の萩原康孝さん(81)。60年近く米作りに携わる専業農家で、協議会をけん引している。過去にも同コンクールに出品したことがあるが、受賞は初めて。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「江戸のなぞなぞ」展の招待券

プレゼント写真
提供元:細見美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド