経済

創業に必要な知識を - 「土曜塾」を開校/県よろず支援拠点

中井さんの話に耳を傾ける受講者=大和高田市幸町の県産業会館 拡大

 中小企業や小規模事業者の経営支援に取り組む「県よろず支援拠点」(奈良市柏木町)は、創業を考える人に必要な知識を身につけてもらう「夢をかなえる土曜塾」を、大和高田市幸町の県産業会館で開いた。20~60代の男女17人が受講。自身のアイデアを元に事業内容を決定する方法を学んだ。

 同塾は同支援拠点が創業に関する疑問や相談に応える形で、今年7月に奈良市で開講。中南和地域では今回が初めてとなる。講座は11~3月の各土曜日に全5回の日程で実施。創業時に必要な経営や財務、人材育成などの基礎知識の習得を目的にしている。毎回、銀行やメーカーなどでの勤務経験を持つ同支援拠点の相談員が講師を務める。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ドン・ウィンズロウ・新著「ダ・フォース」

プレゼント写真
提供元:スーパーコリンズ・ジャパン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド