社会

殺人容疑で父親送検 - 死因は低酸素脳症/生駒の男児殺害

フードのようなものをかぶり、マスクをつけ送検される井上容疑者=12日、生駒市東松ケ丘の生駒署 拡大

 生駒市の2歳男児が死亡した事件で、生駒署は殺人容疑で逮捕した父親の会社員、井上祐介容疑者(39)を12日午後、奈良地裁に送検した。同容疑者は今月10日に自宅で、長男の幸也ちゃん(2)と長女(3)を衣装ケースに閉じ込め、幸也ちゃんを死亡させた疑い。幸也ちゃんの死因は窒息による低酸素脳症と判明。長女は無事だったが、県警は長女に対する殺人未遂や監禁の容疑も視野に捜査を進める方針。

 県警の調べでは、幸也ちゃんと長女は同時に一つのケース(幅約80センチ、奥行き約40センチ、高さ約30センチ)に入れられ、留め具で蓋(ふた)にロックされた状態で20~30分閉じ込められたらしい。ケースの底には、ぬいぐるみやCDなどおもちゃが十数点入っており、幸也ちゃんは、そのおもちゃと長女に挟まれる形になったとみられる。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 富本憲吉入門
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

胃腸の知識と守り方の本

プレゼント写真
提供元:幻冬舎メディアコンサルティング
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介