社会

村民守る拠点 - 悲願の「消防常備」/県広域消防・野迫川分署が稼働

村民悲願の県広域消防組合野迫川分署が完成=12日、野迫川村北股 拡大

 県内で最後の「消防非常備村」となっていた野迫川村に、県広域消防組合の野迫川分署が完成し12日、8人体制で消防救急業務が本格稼動した。

 旧村立中学校のプール跡に、鉄骨造り平屋建て消防庁舎(約247平方メートル)と木造2階建て宿舎(約65平方メートル)を約1億4千万円をかけて村が建設し、同組合に譲与した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

映画「ワイルド・スピード」最新作の映像ソフト

プレゼント写真
提供元:ビデオの日実行委員会
当選者数:2人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介