社会

趣向凝らし文化財紹介 - 昭和35年製作 観光映画「古代の奈良」/あす20日京都で特別上映会

映画「古代の奈良」のパンフレットの表紙

 近畿日本鉄道創業50周年記念映画として昭和35年に製作された、映画「古代の奈良」(カラー、約32分)が20日、京都市中京区のおもちゃ映画ミュージアムでDVD上映される。「花ちりぬ」などの作品で知られる映画監督の故石田民三さんが演出を手掛け、観光映画のコンクールで優秀賞を受けた秀作。上映会を主催する京都映画文化研究所は「DVDの所蔵者の厚意で上映が実現した。めったに見れない作品で貴重な機会」としている。

 今回の上映は「石田民三生誕115年記念上映+研究発表会」のプログラムで実施。今から半世紀以上前に、石田監督が戦後に手掛けた貴重な作品の一つとして紹介される。

 DVD提供者は、京都橘大学の猪熊兼勝名誉教授(考古学)。父親の故猪熊兼繁京都大学名誉教授が、この映画の制作を担当した関係で所蔵していた。

 「古代の奈良」は県内の社寺や文化財を、俳優の故小沢栄太郎さんのナレーションで紹介した作品。古代衣装をまとった女性が古楽器を演奏したり、踊るなどのシーンも織り込まれている。

 上映会で同映画を解説する石田監督の研究家、佐藤圭一郎さんは「奈良の文化財の記録映画の中でも、古代の奈良の再現に力を入れた異色の作品」と評価。文化財の見せ方にも趣向を凝らし、見ごたえのある映像になっているという。

 上映・研究発表会は午後3時、同5時の2回。「古代の奈良」と併せ、昨年発見されたという石田監督の昭和9年の無声映画「おせん」(約16分)も上映される。参加料は入館料込みで1000円。

 問い合わせは同ミュージアム、電話075(803)0033。

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録

奈良新聞読者プレゼント

「朝鮮美術の精華」展の招待券

楊柳観音図 高麗時代 大和文華館蔵
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ