社会

地域の「目」重要 - 児童虐待を防ぐ講演会

両親から受けた虐待などについて話す島田妙子さん=11日、奈良市春日野町の春日大社感謝・共生の館 拡大

 児童虐待防止機構理事長の島田妙子さん(43)が11日、奈良市春日野町の春日大社感謝・共生の館で講演し、「虐待を防ぐには、虐待する親を救うことが大切だ。どんな人間でも悪いことをするのを認め、心を落ち着かせて欲しい」と呼びかけた。

 講演会は霊友会第八支部が主催し、奈良新聞社などが後援。子どもを持つ母親のほか地域住民ら約220人が参加した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

お酒に合う一口揚げあられ

プレゼント写真
提供元:亀田製菓
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報