総合

共産、谷川氏を擁立 - 知事選

知事選出馬を表明する谷川和広氏=27日、県庁 拡大

 告示まで1カ月と迫った知事選(3月26日告示、4月12日投開票)で、共産党県委員会は27日、同委書記長の谷川和広氏(36)を党公認候補として擁立すると発表した。会見した谷川氏は「戦争する国に突き進み、格差と貧困を広げるばかりの安倍政権にノーを突きつける県政への切り替え」を掲げ、他の候補予定者との違いを鮮明にして戦うとした。

 知事選には、3選を目指す現職の荒井正吾(70)、生駒市長を辞任した山下真(46)、コンサルタント会社社長の岩崎孝彦(44)の3氏が立候補を表明。戦いの構図が見えてきたが、県内在住の会社経営の男性(69)も出馬を検討している。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「姿の美、衣装の美…肉筆浮世絵」の招待券

プレゼント写真
提供元:県立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報