総合

人気でも「原則駆除」 - 奈良公園の外来種・ナンキンハゼ

見頃を迎えたナンキンハゼの紅葉。奈良公園保全のため、駆除も検討されている=29日、奈良市の奈良公園・浮雲園地 拡大

 奈良市の奈良公園一帯に散在し、秋には赤く色付く落葉高木「ナンキンハゼ」。県新公会堂と東大寺参道の間に広がる「浮雲園地」は、県ホームページでも「紅葉の季節はナンキンハゼがきれい」と紹介されている。実は中国原産の外来種で特別天然記念物「春日山原始林」にも侵入。自然地防御のため、県は原則としてナンキンハゼを駆除する方針を打ち出している。

 浮雲園地付近を行き交う人たちが「きれい」と歓声を上げるのが、赤く色づいたナンキンハゼの大木だ。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介