社会

十三重塔を特別公開 - 来月8日に鏡女王例祭/談山神社

鏡女王祭をPRする談山神社の佐古良男禰宜(中央)ら=奈良市登大路町の県庁 拡大

 桜井市多武峰の談山神社(長岡千尋宮司)で6月8日午前11時から、主祭神・藤原鎌足の正室で、縁結びの神様として知られる鏡女王(かがみのおおきみ)の例祭が営まれる。奈良や吉野方面などから参列バスツアーも行われ、十三重塔(国重文)の初層内陣がツアー参加者限定で特別公開される。

 鏡女王は、万葉集に4首の歌を残した歌人で、興福寺の前身である山階寺の建立にも関わり、夫の鎌足とともに藤原氏繁栄の礎を築いた。容姿も端麗だったとされ、縁結びの神としても信仰を集める。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

お酒に合う一口揚げあられ

プレゼント写真
提供元:亀田製菓
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報