社会

NPO元理事長らを告訴 - 桜井市

 桜井市内の空き店舗を活用したまちづくり事業で、関係書類を偽造し、備品購入費名目の交付金300万円をだまし取ったとして、桜井市は19日、運営していたNPO法人「笑集会」(大阪市中央区)の元理事長で漫才師、若井ぼんさん(69)と元理事(66)を詐欺容疑で桜井署に告訴したと発表した。告訴は16日付。

 同会は平成21年12月、漫才や寄席など笑いを通じたまちづくりを目的に、桜井市桜井の空き店舗を改修して「お笑い来~夢(るーむ)」を開設。改修費と備品購入費(パソコンや印刷機など6点)は、市を通して国の交付金計3300万円を利用した。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

2020年版オリジナルカレンダー

プレゼント写真
提供元:国立民族学博物館
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ