社会

生演奏で日独韓の曲 - 世界は友だち音楽塾/いこま国際音楽祭

いこま国際音楽祭の一環で行われた「世界は友だち音楽塾」=27日、生駒市萩原町の生駒南小学校 拡大

 第4回「いこま国際音楽祭」(同実行委員会、生駒市など主催、奈良新聞社など後援)が同市で始まった。27日は出演者が市内の児童と交流する「世界は友だち音楽塾」が市立生駒南小であり、4年生72人が参加した。

 同市萩原町の同小には、ドイツに住むピアニストで音楽監督を務める韓伽倻(ハン・カヤ)さん(55)とバイオリン奏者のニコラス・チュマチェンコさん、韓国人バス歌手のパク・クンピョさんが訪問。日独韓の音楽を披露し、演奏に触れた児童らは「初めて聴くバイオリンの音がきれいだった」などと感激していた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

よく読まれている記事

  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

人気小説「利き蜜師物語」の最終巻

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド