歴史文化

「飛鳥・藤原」普遍の価値 - 世界遺産専門家が視察

構成資産の一つ、藤原宮跡で説明を受ける世界遺産の専門家3人=19日、橿原市の藤原宮跡
 県などが世界遺産登録を目指す「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の地元、明日香村と橿原市に世界遺産の専門家3人が招かれ、18日から2日間にわたって現地を視察した。県や両市村、桜井市でつくる世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会(会長・荒井正吾知事)が招いた。

 視察に訪れたのは国際記念物遺跡会議(イコモス)の委員を務めるグォ・チャンさん(中国)とイ・ヘウンさん(韓国)、ディヌ・ブンバルさん(カナダ)の3人。19日は明日香村の伝飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)跡や橿原市の藤原宮跡などを訪れた。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ