総合

ツイッターで奈良を元気に - 奈良で講習会

ツイッターのビジネス活用を学んだ講習会の様子=27日、奈良市大安寺西1丁目の県立図書情報館 拡大

 利用者が急増する短文投稿サイト「ツイッター」の有効な活用法を学ぶ第1回ツイッター講習会(奈良新聞社主催)が27日、奈良市大安寺西1丁目の県立図書情報館で開かれ、約30人が参加した。

 「ツイッターのビジネス活用」がテーマで、奈良新聞社の甘利治夫代表取締役が「ツイッターを趣味で楽しむだけでなく、仕事などに役立てることができれば素晴らしい、との思いで講習会を企画した」とあいさつ。

 インターネットやパソコン関連の事業を展開する「コドナ」(大阪市北区)の熊本孝司社長=香芝市=が講師を務め、ツイートの質向上やイベント告知、企業での活用のヒントも提示。「ツイッターの良さを生かし、奈良を盛り上げよう」と呼び掛けた。

 続いて懇親会も行われ、参加者が交流を深めた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介