総合

チャレンジせんと!枠 - 申し込み65倍超/県の新設採用試験

 地域貢献に強い意欲を持ち、行動力がある「自律型」の人材を確保しようと、県が職員採用I種試験に新設した行政B試験「チャレンジせんと!枠」に、採用予定人員(5人程度)の65・4倍に達する327人もの応募があったことが12日、県人事委員会事務局のまとめで分かった。6月30日に1次試験を実施、2次試験を経て9月6日には合格者が決まる予定で、同事務局は「県発展の原動力となるような人材を」と期待している。

 「チャレンジせんと!枠」は、従来実施している総合職試験のうち、専門試験や分野ごとの課題がある論文試験を行わず、代わりに県政への熱意や発想力、自己アピールの具体性などを問う「自己アピール論文試験」を実施。2次試験では、自己アピール論文の内容を5分程度で話す「個別プレゼンテーション面接」も行う。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ