社会

初の「名誉学生」に - 広陵の池田さん/放送大学奈良学習センター

奈良学習センター初の「放送大学名誉学生」の称号を授与された池田卓雄さん=31日、奈良市北魚屋東町の放送大学奈良学習センター 拡大

 放送大学奈良学習センターの卒業式が31日、奈良市北魚屋東町の奈良女子大学コラボレーションセンター内の同学習センターで行われ、奈良学習センター初の「放送大学名誉学生」が誕生した。

 名誉学生の称号を授与されたのは広陵町馬見北4丁目の池田卓雄さん(76)。同称号は同大学教養学部内に設置された「生活と福祉」「心理と教育」「自然と環境」など五つのコース全てを修了した学生から人物、学習態度が良好な学生を顕彰する制度で、池田さんは12年かけて5コースを卒業した。

 池田さんは工業高校を卒業後、染料の研究に従事し、海外開発貿易協会で2度目の勤めをした後、64歳で放送大学に入学した。

 「仕事がずっと技術畑だったので視野を広げたいと入学した。幅広い分野を学ぶことで、情報が氾濫する社会で生活していくうえで自分の自信になった」と話す池田さん。3年前から広陵町文化財ガイドとして活動しており、「大学で学んだ成果を生かして社会貢献できれば」と話す。

 奈良学習センターでは平成24年度で約950人が学んでいる。この日卒業したのは教養学部生46人と大学院生6人の計52人で、式には20人が出席。池原健二所長から卒業証書が授与され、加えて池田さんが「放送大学名誉学生」として学長表彰された。

 池原所長は「これからも、いろいろな立場で学ぶことの面白さと楽しさを堪能する人生を歩んでいただきたい」と祝辞を述べた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第3回入江泰吉記念写真賞受賞記念「真鍋奈央『波を綴る』展」/入江泰吉写真展「奈良の世界遺産」

真鍋奈央の作品
提供元:入江泰吉記念奈良市写真美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報