社会

東アジアの足技競演 - 31日、明日香でイベント

珍しそうに蹴鞠を手に取る来館者=25日、東京都中央区の奈良まほろば館 拡大

 日本の伝統文化「蹴鞠(けまり)」と、同じルーツといわれる足技競技であるミャンマーの伝統競技「チンロン」と東南アジア発祥の「セパタクロー」が競演するイベント「日・アセアン万国蹴技博覧会」(国営飛鳥歴史公園、国際機関日本アセアンセンター主催)が31日、明日香村の国営飛鳥歴史公園・石舞台地区芝生広場で開催される。

 今年は日本・ASEAN(アセアン=東南アジア諸国連合)友好協力40周年記念の年。スポーツ交流事業の一環としてチンロンの選手団とセパタクローの世界王者タイ代表が来日する。博覧会では蹴鞠保存会「飛鳥蹴鞠会」と足技を披露し合うほか、体験ワークショップが行われる。

 4月1日に選手団は県内各地を観光。県は、同行するミャンマー国営放送を通じて、東南アジア各国へ県観光をアピールする。

 博覧会の紹介イベントが25日、東京都中央区の奈良まほろば館で始まり、蹴鞠に使う鞠や靴、チンロンやセパタクローの紹介パネルが展示されている。29日まで。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報