社会

月ケ瀬梅林公園が完成 - 展望台など整備 施設充実

完成式典で仲川元庸市長らがテープカット=21日、奈良市月ケ瀬尾山の市月ケ瀬梅林公園 拡大

 奈良市が月ケ瀬尾山に整備していた市月ケ瀬梅林公園(1・2ヘクタール)が完成し21日、仲川元庸市長や土田敏朗市議会議長らが出席して記念式典が行われた。

 梅林公園は、平成17年度に月ケ瀬村が奈良市と合併した際に策定した新市建設計画に盛り込まれた合併特例債事業。

 旧村時代に地元住民が運営していた梅品種園と周辺土地を市が買い入れ、1億1000万円で整備。トイレ付きの展望台を改修したほか、園路や階段を約400メートルに渡って新たに整備。多目的トイレ、休養施設(あずまや)、ビオトープも新たに造られた。

 仲川市長ら市や市議会の関係者、田中喜隆月ケ瀬地域振興協議会会長、今井吉之月ケ瀬梅渓保勝会理事長も参加しテープカット。完成した園内を散策した。月ケ瀬地域では3月末まで梅祭りが行われている。

 月ケ瀬梅林の歴史は、古くは平安時代にさかのぼるとされ、かつては色素定着剤の「烏梅」の生産地として栄えた。大正11年、奈良公園、金沢兼六園とともに名勝指定を受けている。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報