総合

衣装づくり心込め - 当麻寺・お練供養

5月のお練供養を前に今年も行われた衣装の新調と修繕=葛城市当麻の当麻寺護念院 拡大

 中将姫ゆかりの葛城市当麻の当麻寺の塔頭のひとつ、護念院(葛本雅崇住職)でこのほど、5月14日に同寺で営まれるお練供養に向けて衣装の新調や修繕が行われた。

 作業は、近くに住む辻井照子さん(87)と山田主基恵さん(78)が担当。2人は約20年前から衣装を作り始め、9年前に面を新調した際、28人分の衣装も全て新しくなった。ただ、サイズの面や予備の必要性もあり、毎年、農閑期のこの時期に作業を行っている。

 今年は、50年前の弓道の衣装を解いて上下の着物を制作した。弓道の衣装は軽くて動きやすい生地で、柄をあわせながらパッチワークのように一針一針心を込めて着物に。衣装は祭りと共に代々受け継がれるもので、200年から300年は使われるという。

 ここで使われる生地は寄進された着物や帯など。できた衣装には寄進者や製作者の名前が書かれる。「美しい生地が仏様の衣装になったら布も寄進した人も喜んでもらえるでしょう」と2人は話していた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報