社会

飛鳥でひらめき感じて - 若手公募で芸術村/明日香村

明日香村内を見学した若手芸術家=21日、明日香村の石舞台古墳 拡大

 若手芸術家が明日香村に短期滞在し、創作活動に取り組む「飛鳥Art Village」(同村主催)が20日から始まった。29日までの滞在宿泊費などを村が支援。参加者は「飛鳥」の地で得られたインスピレーションを基に作品を制作し、3月に成果を発表する。

 村は現代美術などの分野で活躍する18~35歳の作家を公募。18人の応募の中から、京都市の谷沢紗和子さん(30)=現代アート▽東京都世田谷区の清水総二さん(29)=絵画▽兵庫県川西市の川本陸洋さん(30)=写真▽茨城県つくば市の佐藤学さん(27)=日本画▽京都市の勢野五月葉さん(23)=同―の5人が選ばれた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「食虫植物のひみつ展」開催で入園招待券

プレゼント写真
提供元:六甲高山植物園
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド