社会

国内初「仲麻呂」を - 25日、26日に平城宮跡でOSK

中国・上海万博の「奈良ウイーク」で仲麻呂を演じる桜花さん(手前)=平成22年7月 拡大

 OSK日本歌劇団が25、26日の午後8時から、奈良市の平城宮跡でステージショー「仲麻呂 長安~奈良 夢の旅人」(北林佐和子作・演出)を上演する。24~26日に開く「平城京天平祭☆夏2012」の一環。平成22年7月、中国・上海万博日本館の県PRイベント「奈良ウイーク」で上演され、毎回、立見が出るなど好評を博した作品が丸2年を経て、国内の観客に向けて初披露される。

 奈良時代に遣唐使として中国に渡り、唐の高官として活躍した阿倍仲麻呂の青春を描いたミュージカル。迫力ある群舞もふんだんに盛り込み、仲麻呂は初演時と同じ県出身のトップスター桜花昇ぼるさん(斑鳩町観光大使)が演じる。

 桜花さんは「上海では中国のお客さまの反応が素晴らしく感動した。同じ作品を天平祭で再演できるのは非常にうれしい」と話している。

 会場は佐伯門東側広場に特設される「にぎわいステージ」。開場午後4時。400席。無料。立ち見可。問い合わせは同祭実行委員会事務局、電話0742(25)0707。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

エコバッグ

プレゼント写真
提供元:日本豆乳協会
当選者数:120人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介