総合

無事人間にカエル - 蔵王堂で蛙飛び行事

境内を飛び跳ねるカエル=7日、吉野町吉野山の金峯山寺蔵王堂 拡大

 境内でカエルが飛び跳ねる総本山金峯山寺のユニークな伝統行事「蓮華会蛙(かえる)飛び行事」(県無形民俗文化財)が7日、吉野町吉野山の同寺蔵王堂で営まれた。

 行事は、平安時代に修験道をののしった男がワシにさらわれ、金峯山のがけで震えていたところ、高僧がカエルの姿に変えて救い出し、法力で元の姿に戻したという寺伝にちなむ。

 境内に登場したカエルがピョン、ピョンと飛び跳ねると参拝客から歓声が上がった。五條覚堯管領らの経で無事に人間の姿に戻されると、境内は大きな拍手に包まれていた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「食虫植物のひみつ展」開催で入園招待券

プレゼント写真
提供元:六甲高山植物園
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド