社会

雨神に白馬を - 560年ぶり献上神事/下市・丹生川上神社下社

復興を願い、白馬献上の儀式が行われることになった丹生川上神社下社=24日、下市町長谷 拡大

 雨をつかさどる神に馬を献上して祈る神事が6月1日午前10時から、下市町長谷の旧官幣大社、丹生川上神社下社(皆見元久宮司)で約560年ぶりに行われる。白馬をささげ、昨年の東日本大震災と台風12号豪雨災害の被災地の復興を祈るという。

 文献史料によると、丹生川上神社は飛鳥時代(7世紀)に創建され、雨乞いや雨止めの国家祭礼が行われた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

阪神タイガース公式イヤーブック

プレゼント写真
提供元:阪神コンテンツリンク
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報