歴史文化

「玉作部」集落遺跡か - 古墳時代 管玉の原料出土/大和高田

藤森東遺跡で見つかった緑色凝灰岩の破片(大和高田市教委提供)

 大和高田市藤森の障害者福祉施設「青垣園」の建て替え工事で、古墳時代(5~6世紀)の玉作部に関わるとみられる集落遺跡が新たに発見された。昨年6~7月、同市教育委員会が発掘調査。藤森東遺跡と指定された。

 工事中に古代の土の層が見つかり、約430平方メートルで緊急調査を実施。掘立柱建物の柱穴約90個が点在していた。古墳時代の集落だったとみられる。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

2020年版オリジナルカレンダー

プレゼント写真
提供元:国立民族学博物館
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ