社会

22日に古事記撰上1300年奉祝祭 - お渡りや舞奉納/大和郡山・売太神社

古事記完成1300年を記念した奉祝祭を行う売太神社=大和郡山市稗田町 拡大

 古事記の語り部・稗田阿礼(ひえだのあれ)を祭る、大和郡山市稗田町の売太神社(藤本保文宮司)は22日、古事記撰上1300年奉祝祭を行う。古代衣装の「お渡り」や阿礼を称える「稗田の舞」の奉納などが行われる。雨天は30日に延期。

 お渡りは午前10時に同神社を出発し、古代衣装を着た古事記輪読会の参加者や地域住民、稚児ら約100人が稗田環濠(ごう)集落を巡行。続く祭典では「稗田の舞」の奉納のほか、地域女性でつくる「延彌会」が、踊り「阿礼祭」と「因幡の傘踊り」を初披露する。

 このほか、テノール歌手の鈴木哲也さんによる「古事記音舞台」や古事記の序文音読、女優やすきひろこさんの一人劇「阿礼の背中」なども行われる。

 日本最初の歴史書・古事記は、記憶力に優れた阿礼が「誦習」した内容を太安万侶(おおのやすまろ)が編さん。和銅5(712)年に元明天皇に撰上され、今年で完成から1300年を迎えた。

 藤本宮司は「古事記に流れる『日本のこころ』を語り継ぐ契機になれば」としている。

 問い合わせは売太神社、電話0743(52)4669。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報