総合

光に揺れて - 海龍王寺・ユキヤナギ

真っ白な花を咲かせるユキヤナギ=奈良市法華寺町の海龍王寺 拡大

 奈良市法華寺町の海龍王寺(石川重元住職)で、ユキヤナギの花が見ごろを迎えた。

 奈良時代には遣唐使の渡海安全祈願を行った同寺。現代では旅行や留学の安全祈願の参拝者も多い。

 ユキヤナギは日本原産のバラ科の落葉低木。無数の小さな白い花を咲かせる。同寺では、築地塀や参門の脇、本堂周辺で白い花を咲かせる。今年は例年より2週間ほど遅く3月下旬に開花。寒さで足踏みをして、サクラの開花とともにようやくかれんな姿を見せた。今月中旬ぐらいまでが見ごろと同寺。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

コーヒーフレッシュ20袋セット

プレゼント写真
提供元:メロディアン
当選者数:2人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド