総合

知事に荒井氏再選 - 2011統一地方選・知事選

 第17回統一地方選挙は前半戦の知事選と県議選(定数44)が10日投開票され、無所属現職の荒井正吾氏(66)が、県医師会長で無所属新人の塩見俊次氏(61)らを振り切り、再選を果たした。知事選告示2日前に出馬を表明した塩見氏は、「関西広域連合」を争点に掲げ、浮動票を取り込み約7万票差まで詰め寄ったが、あと一歩及ばなかった。もう1人の新人で、元県議の北野重一氏(73)=共産党推薦=は、現職批判票を奪われ、前回革新系新人が獲得した18万票に届かなかった。

 県議選は、無投票の3選挙区を除く13選挙区で39人が当選を決めた。新県議44人の内訳は、自民党が推薦を含め22人で過半数を維持。民主党は現職2人が落選し、8議席に後退。7人を立てた共産党は5議席。公明党は3議席を、社民党は1議席を守り、みんなの党も1議席を獲得。無所属は4人が当選した。東日本大震災の自粛ムードが広がった中、県平均の投票率は、知事選が52.21%、県議選は53.49%で、前回を上回った。当日有権者数は、知事選で114万1338人…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「姿の美、衣装の美…肉筆浮世絵」の招待券

プレゼント写真
提供元:県立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報