総合

荒井知事が出馬表明 - 「医療、観光さらに」/知事選

次期知事選への立候補を表明する荒井正吾知事=26日、県庁 拡大

 来年5月に任期満了(1期目)を迎える荒井正吾知事(65)は26日、県庁で記者会見し、次期知事選に立候補する意思を表明した。政党の公認を受けない「無党派」を基本にするといい、推薦・支持についても「関係者とよく相談して決めたい」と話した。荒井知事は、前回の知事選では自民、公明両党の推薦を得て初当選を果たした。

 表明の時期について荒井知事は「平城遷都1300年記念祝典が無事終わり、関係団体から出馬要請もあった」と説明。県商工会連合会などから出馬を求める文書が届いているという。

 1期目の成果として1300年祭の成功や平城宮跡の国営公園化、周産期医療の充実を挙げた。

 妊婦死亡事件がきっかけとなった周産期医療の見直しについて「重大事件と受け止め、補正予算などで手当てを尽くした。年間の県外搬送が4件に減るなど、『断らない医療』の構想づくりにつながった」と評価した。

 一方、「税収や地域雇用の確立は大きな課題。医療・福祉の課題も鮮明に見えてきた」と話し、「来期にやるべき仕事がある」と再選に意欲を…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

企画展「姿の美、衣装の美…肉筆浮世絵」の招待券

プレゼント写真
提供元:県立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報