社会

サルから畑守るワン - 宇陀・名張で10頭認定【野生動物追い払い犬】

訓練成果を披露するソロモン=13日、三重県名張市青蓮寺の旧伊賀南部清掃工場付属グラウンド 拡大

 サルの農作物被害を防ごうと宇陀・名張地域鳥獣害防止広域対策協議会は13日、三重県名張市青蓮寺の旧伊賀南部清掃工場付属グラウンドで、宇陀市民の飼い犬3頭など計10頭の「野生動物追い払い犬」認定式を行った。

 同地域では、国内最大規模の行動範囲を持つ「名張B群」という約50頭のサルの群れが農作物や住民生活に被害を与えている。宇陀市内では平成20年度、計60アールの畑の野菜が食い荒らされた。

 宇陀・名張の両市で構成する同協議会は昨年3月、兵庫県などで実績を上げている追い払い犬についての研修会を実施。住民から応募がありテストに合格した候補犬が同11月から5カ月間にわたって公認訓練士による訓練を受けてき…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介