社会

拘置中の元医局長死亡 - 山本病院男性患者死亡

 大和郡山市長安寺町の医療法人雄山会「山本病院」(破産手続き中)で肝臓手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された元病院医局長の塚本泰彦容疑者(54)=大阪府藤井寺市藤ケ丘=が25日、拘置中の桜井市三輪の桜井署内で倒れ、天理市蔵之庄町の高井病院に搬送されたが死亡した。死因は急性心筋梗塞(こうそく)だったことが、奈良地検への取材で分かった。拘置期限は27日までで、塚本容疑者は狭心症や食欲不振を訴えていたという。

 県警留置管理室によると、塚本容疑者は同日午前7時に起床。洗面を済ませてからは、しばらく個室で横になった。同7時30分ごろ、署員が朝食を配膳しようとしたところ、塚本容疑者の異常ないびきに気づき、市消防に通報。搬送時は心肺停止状態だった。

 塚本容疑者は今月6日に逮捕され、桜井署内で拘置。拘置前から狭心症や不眠を訴え、計3回病院に通院した。13日には留置施設内で転倒し、頭部打撲の診断を受けていた。また、24日午後にも県内の病院に通院。急性腎不全による脱水症状と診断され、点滴や投薬を受けていた。遺書などは確認されていな…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

ビリー・アイリッシュの映画公開記念特製缶バッジ

プレゼント写真
提供元:イーストワールド・エンタテインメント
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報