社会

会談決裂 生駒、四条畷、交野3市長 - 【新ごみ処理施設問題】

 生駒市の住民が建設に反対している、大阪府四條畷、交野両市が生駒市北部地域の隣接地に計画している新ごみ処理施設(交野市私市)の問題に関し、四條畷市の田中夏木市長、交野市の中田仁公市長らが14日、生駒市役所を訪れ、山下真市長と会談した。関係者によると、山下市長の用地再選定の申し入れに対し、田中、中田両市長は「再選定するつもりはない」と断言したという。

 3市長の会談は、用地選定の過程が不透明であることから、生駒市が計画の再検討を求める意思を伝える目的で初めて実現した。

 関係者によれば、山下市長は、地元住民や市への説明が全くないまま平成8、9年度に建設用地を取得したことを“姑息(こそく)な手段”として非難。用地の再選定を含め、計画の見直しを求め…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介