主要

広島サミット、来年5月19日 - 首相「惨禍繰り返さず」

 G7サミットが閉幕し、記者会見する岸田首相=28日、ドイツ・ミュンヘン(代表撮影・共同)

 【エルマウ共同】岸田文雄首相は28日(日本時間同)、ドイツ南部エルマウでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)で、来年の広島サミットを5月19~21日に開催すると伝達し成功への協力を求めた。広島ほど平和への決意を示すのにふさわしい場所はないとして「核兵器の惨禍を人類が二度と起こさないとの誓いを世界に示す」と強調。G7首脳と平和のモニュメントの前で、国際秩序と価値観を守るための結束を確認したいと表明した。

 G7は、広島でのサミット開催提案を歓迎するとの首脳声明を発表した。核保有国の米英仏を含むG7首脳がそろって戦争被爆地を訪れるのは初めて。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ