主要

首相、G7で防衛費増額を表明 - ロシア産の金禁輸、閣議了解へ

 笑顔で記念撮影に臨む(右から)EUのフォンデアライエン欧州委員長、岸田首相、ジョンソン英首相=26日、ドイツ南部エルマウ(代表撮影・共同)

 【エルマウ共同】岸田文雄首相は26日午後(日本時間27日午前)、ドイツ南部エルマウで開かれた先進7カ国首脳会議(G7サミット)で、日本の防衛力を5年以内に抜本的に強化し、防衛費の相当な増額を確保すると決意表明した。中国による東シナ海でのガス田開発の動きもけん制。ウクライナ侵攻を続けるロシアに関しては、ロシア産の金の輸入を禁止するなど追加制裁を近く閣議了解するとした。政府関係者が明らかにした。

 26日は首脳の夕食会を兼ねて外交・安保分野を討議。首相は中国や北朝鮮を念頭に「ウクライナ情勢から誤った教訓を導き出す国が出ないようにしなければならない」と強調した。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ