主要

G7物価高対応で連携確認 - エルマウサミット開幕

 ドイツ南部エルマウで開幕したG7サミットに出席した岸田首相(奧左端)ら各国首脳=26日(AP=共同)
 G7サミットが開かれるドイツ南部エルマウで、ドイツのショルツ首相夫妻の出迎えを受ける岸田首相=26日(ロイター=共同)

 【エルマウ共同】日米欧の先進7カ国首脳会議(G7サミット)が26日昼(日本時間26日夜)、ドイツ南部エルマウで開幕した。2月のロシアによるウクライナ侵攻後、初めての定例会議で、ロシアへの圧力強化に向け、ロシア産金の禁輸で合意する方向だ。初日は世界経済の安定成長に向け、世界的に進む物価高騰への対応を協議。発展途上国への6千億ドル(約81兆円)のインフラ投資支援も打ち出した。会議は28日まで。

 岸田文雄首相は会議で「国民生活を物価高騰から守るための結束を強めていかなければならない」と発言。経済安全保障分野での連携強化や為替相場の安定の必要性も訴えた。

(共同通信)

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ